読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロトタイプ開発の道具箱

プロトタイプ開発をしたいと思いたった時に「何をつくるか?」「どうやってつくるか?」のヒントとなるような記録をまとめていく

MENU

GitとGitHubを覚えるぞう

この物語は

意識の低い素人プログラマー もさおが

意識の高い熟練プログラマー SAK2の助けを

意識高い系プログラマになってゆく

軌跡を記録したものである。

もさお gitを使えるようになりたいです。

SAK2  :ほう。どうしてかね。

もさお:プロジェクトで使ってるからです。

SAK2  : 必要に迫られてから覚えるとは。相変わらず意識低いのう。

もさお:超基礎的な所からお願いします。プルリク言われても意味不明なんで。

SAK2  :・・・。

 

もさおはSAK2に指示された演習テキストをこなし、

なんとかGitHubにリポジトリを公開する所まで

Gitを操作できるようになった。

github.com

 

もさお:SAK2。なんとか使えそうだよ。

SAK2  :うむ。頑張りたまえ。

 

■今回利用した教材

<Git> 

www.atmarkit.co.jp

 

www.atmarkit.co.jp

 

www.atmarkit.co.jp
www.atmarkit.co.jp
www.atmarkit.co.jp
www.atmarkit.co.jp
<GitHub>


www.atmarkit.co.jp
www.atmarkit.co.jp
www.atmarkit.co.jp